観光スポット

黒谷若宮八幡宮
黒谷若宮八幡宮
昭和37年に国の重要文化財に指定される。三間社流造、正面軒唐破風付、柿葺で唐破風の桁は向拝から身舎へ登りにかかっており、このような流造で登桁を用いた唐破風造形式の神社建築は全国でも数例しかない。
詳細情報
住所
加東市黒谷275番地
元のページにもどる